寺田和正最新情報

サマンサタバサというバッグブランドを発売して以来、爆発的な売れ行きと人気を獲得した寺田和正という経営者。マスコミにも多く取り上げられる注目の人物です。

off
2016年1月12日

寺田和正とはいったい何者?

寺田和正という名前を聞いて、スパッと何者かを答えられる人はまだ少ないと思います。

しかし「サマンサタバサ」と聞いたら、ピンとくる方が多いのではないでしょうか。

とくに女性の中での知名度は抜群で、独特の企業形態(内容)を取っていることでも好感度が高い会社です。

サマンサタバサは女性用バッグのブランドで、世界のトップブランドのような高級路線ではなく、“いつでも誰でも気軽に購入できる数千円台の品揃え”を武器に、発売以来爆発的な人気を集めてきました。

脱高級路線を打ち出して低価格帯にコンセプトを絞り込んだことで、女性客を集め、まず可愛い、キレイと直感した商品を迷わず購入できるようにしました。

たとえば1万円をもっていれば、2個・3個といったまとめ買いが可能な価格帯をボリュームゾーンとしました。

バッグの企画やデザインを担当するのはすべて女性。

女性たちが自分で可愛い、キレイ、美しいと思ったものを次々に商品化し、店頭に並べていきます。

商品構成を年齢別に見てみると、こちらのラインアップは極めて広範囲です。

そのため若い10代の女性から、20代・30代・40代の女性、60才代を超えたシニア層までが娘と一緒に店を訪れ、まとめ買いをしていく姿も珍しくありません。

寺田和正の狙いはドンピシャと的中して、売上高はうなぎ登りに上昇し、女性週刊誌やTVをはじめとするマスコミにも、その経営手腕が紹介されるようになりました。

成功の秘訣はどこにあるのか、経営者としての才能はいつ磨かれたのか、社長としてのカリスマ性はなど、ビジネス界・ファッション界の中で、いまもっとも注目を集めている日本の経営者の1人が寺田和正です。